~themiltonincident~

人妻が行う逆援助とは?


逆援助交際という言葉があります。人妻のように、旦那と結婚をして家庭を守る立場になり、お金はあるけど旦那と過ごす時間がなくて寂しいという人妻もいます。そうした女性が、男性にお金を払って体の関係を持つことを逆援助と言われたりします。

人妻が好きで体の関係を持ちたいと思っている人からすれば、こんなチャンスはつかまない方がおかしいと思うかもしれません。普通であれば、例えばテレクラでセックスが出来る人妻と会えたとしても、お金を払うのは大抵男性側ですよね。ですが、逆援助で出会った人妻は、文字どおり男性はお金を払わず女性が全て払ってくれるという形になります。

なぜ、逆援助をする女性がいるのでしょうか。理由は人それぞれですが、例えばテレクラや他ので相方があるのに知らない、もしくは全部自分がやってあげたい、もしくは主導権を握っていうことを聞いてほしいなど、色々考えられます。主導権を握りたい女性からすれば、主導権を握られたいMな男性と相性が良さそうです。

そういうところからも相性がわかります。特に、自分がお金を払いたい女性からすれば、言うことや気持ちを聞いてほしいというタイプが多いかもしれません。もちろん、男性に引っ張って行ってほしいという女性もいるでしょう。なので、相性の合う相手と会えるとお互いが楽しく過ごすことができます。

では、そんな相手とどこで出会うことができるでしょうか?方法は1つではありませんが、誰でもやりやすいのはインターネットを使って見つけるという方法です。ネットでは、日本だけでも性別、職種、価値観が全く違う人と知り合うことができます。なので、セフレやセックスが出来る相手を求めている人と出会うことは、路上で見つけるよりもはるかに簡単です。

リアルの世界だと、テレクラなどは簡単に相手が見つけやすいですが。この場合逆援助という形にはならないことが多いです。他の方法では、例えばクラブやバーなどで女性に声をかけて関係を持つということもできますが、相手が人妻かわかりませんし、逆援助という形にはなりにくいでしょう。

また、普通にナンパをするのも普通の人からしたら難しいかもしれません。普通のナンパは、慣れている人や上手な人ならまだしも、やったことがない人は声をかける相手を間違えたり、ナンパが苦手な人は声をかけてもうまく話せないということであれば、うまくいかないですよね。

なので、ナンパが苦手だったり逆援助という形で出会いがないなら、ネットを使うのが一番の近道といえます。まずは、ネットでそうしたアダルトなサイトを見てみましょう。ただ、アダルトなサイトはウイルスサイトや詐欺のような形で課金する表示をするサイトもあるので、信頼あるサイトだけを開くようにしましょう。

また、普通のSNSでもアダルトな大人の関係を求めている人を見つけることもできます。それも、引っ掛けかもしれませんが、出会うまでは被害を受けることもないので、距離を保ちながら会話をしてみるといいでしょう。本当に会えそうな普通の人であれば、実際に会うことも可能です。

アダルト専門のSNSは、セフレなどを見つけるのは有利ですが、逆援助の女性を見つけるなら、逆援助のサイトで見つけるのがベストです。ただ、信頼できるサイト以外は使わないようにしてください。お金持ちの女性で出会い系サイトの利用料金ばかりかかり、いつまでも出会えない相手は間違いなく業者ですし、お金を最後に払わされる可能性があります。

一度、出会いスポットが見つかれば、1人2人とセフレを増やしていくことができます。お金持ちの女性の心を癒して、こちらの懐も心も満たされてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。