~themiltonincident~

テレクラを利用する女性らの年齢や特徴は?若い人も多いの?


テレクラを利用する女性たち

テレクラは出会いを探したり、テレフォンセックスをしたりするのに使えますが、ではそこに出入りしている女性らは、いったいどういう人たちなのでしょうか。出会いを探すといえば、多くの人が真っ先に出会い系サイトを思い浮かべるのは当然のことです。出会い系は今では出会いを探すいちばんのツールとして定着していますからね。大手サイトだと会員数は何百万人にも上ります。

それではテレクラを利用する人は、ほぼその全員が、出会いではなくテレフォンセックスを求めているのでしょうか。いえ、そういうわけでもないのです。いまだテレクラを利用する女性が一定数いるのは、そのテレクラの歴史と、利用するメリットに理由があると思います。

別の記事にも書きましたが、テレクラは昔、出会いを探すための場所として多くの人々に利用されていました。セフレ探しや単なる暇つぶし、援助交際の相手を探すなど、目的は様々ですが、出会いを求める男女はこぞってテレクラを利用したのです。テレクラややがて出会い系サイトの台頭によって廃れていくのですが、それでも、当時の人たちにとっては、テレクラというのは馴染み深いものだったのです。

もしかすると今でもテレクラのほうがいいと思っている方もいるかもしれません。このように、今テレクラを利用している人というのは、当時テレクラをよく利用していた人々である可能性が高いんですね。慣れ親しんだテレクラのほうが使いやすい、使ってやりたくなる。そのように考える人は決して少なくはないでしょう。

それも、女性となればなおさらです。テレクラを利用するとき、男性は1分100円の料金を支払わなければなりません。その料金の高さから、テレクラではなく出会い系サイトを使うという人は多いでしょう。しかし女性は、テレクラでも出会い系サイトでも、利用は無料とされているのです。つまり彼女らにしてみれば、出会い系もテレクラもそんなに違わないんですね。もっと言えば、電話で話して相手の感じを掴めるテレクラのほうが、女性にとっては便利だとさえ言えるかもしれません。このことが、テレクラを利用する女性が一定数いる理由のひとつです。

そしてもうひとつ。テレクラはその全盛期から、その日のうちに会うというのが基本でありました。今のテレクラにも、そのような了解があるといってよいでしょう。今すぐに会える、セックスできる。そのようなメリットがあることも、女性がテレクラを利用するひとつの理由と言えそうです。

熟女や人妻が多い?

テレクラが流行した時代といえば、今から20年ほど前でしょうか。そのときには20代だった女性らは、今では40代。そう考えれば、テレクラには熟女や人妻さんが多いということになります。好みの分かれるところでしょうが、年上の女性に色々と教えてほしいとか、手ほどきを受けたいといった男性にはうってつけの場所ですね。

しかし最近では、熟女に加えて、若い人もちらほら見かけるようになりました。ほとんどが援助交際目当てなんですけれども、ときたま普通にデートをしてくれる、あるいはテレフォンセックスに付き合ってくれる子も見かけます。

先ほども言いましたが、女性はテレクラを無料で利用することができます。そうすると、女性にしてみれば、出会い系サイトもテレクラもそんなに違わないわけです。ある意味ではテレクラのほうが便利と言うこともできるわけです。そういった理由から、若い女性らにも少しずつ、テレクラを利用する人が増えてきているんですね。

それに援交目当ての女性なら、出会い系よりもテレクラを使ったほうが良いでしょう。なぜなら、テレクラという料金の高いサービスを利用している男性であれば、「お金を持っている」可能性は高いですし、その日のうちに会うのが基本ですからね。テレクラの高額な料金、これさえなんとか解決できれば、テレクラが出会い系サイトに取って代わるようなことがあっても、おかしくはないのです。

コメントは受け付けていません。